初めての男性必見!今更聞けない加圧トレーニングのハウツー

男性と言えば身体を鍛えているイメージがありますが、全ての方がそうとは限りません。中には運動が苦手でトレーニングを避けていたり、これまではスポーツで補っていたという方もいたりします。しかし冒頭のイメージがあるので、男性は女性に比べてトレーニングをするのが初めてといいにくいのも事実です。ここではそんな方向けにトレーニングの中でも、特に初心者向けである加圧トレーニングに着目して説明していますのでこれから始めたい方は参考にして見て下さい。

普通の筋トレと何が違うの?

普通の筋トレはマシーンや自重を使って負荷をかけてトレーニングをします。それに比べて加圧トレーニングは高い負荷をかけずにトレーニングを行います。その為、男性はもちろんの事、女性や高齢者にも負担のかからない方法と言われています。

負荷の代わりに加圧ベルトと言って特殊な器具を使い、鍛えたい部位に圧をかけます。この時に一時的に血流を止めて脳に負荷がかかっていると錯覚させます。錯覚した脳は負荷に耐えられる様、成長ホルモンを分泌して筋肉肥大・代謝アップの命令を下します。これが加圧トレーニングの仕組みです。

頃合いを見計らって除圧すれば、一時的に止まっていた血液が勢いよく流れるので、血行促進効果もあります。トレーニングを初めてから身体が温かく感じる様になったという声は、血行が良くなっている為です。

成長ホルモンが分泌されるとこんな効果がある

成長ホルモンというのは思春期をピークに多く分泌されるホルモンで、18歳をピークに緩やかなに分泌量が減っていきます。このホルモンは細胞を活性化する役割があり、その結果老化を緩やかにしてくれます。簡単に言うとこのホルモンが安定して分泌されているといつまでも若々しくいられると言う事です。

近年では女性だけでは無く、男性もアンチエイジングをするのが当たり前になりつつあります。美容クリニックなどで治療をして若返るのも良いですが、身体の内側から若返る事でデメリット無くいられます。

他にも代謝アップの働きもあるので脂肪燃焼をサポートしたり、エネルギッシュにしてくれたりします。ボディビルダーやフィジークで活躍する方の多くがイキイキと健康的に見えるのは、成長ホルモンが多く分泌されているからだと指摘する専門家もいます。活力が欲しいと言う方にも加圧トレーニングはおすすめです。

男性が加圧トレーニングをすべき理由とは

加圧トレーニングをすべき理由は外見・内面どちらにもメリットがあります。筋肉が付くとメリハリのある身体になり、とても魅力的に見えます。日本は海外に比べて線の細い男女が魅力的だといわれていましたが好みの多様化、海外からの情報が流れてくる事で、筋力の多い男性=魅力的という図式にシフトしています。

鍛える事で自分の外見はもちろん「トレーニングを継続している」という自信も付きます。加圧トレーニングは普通の筋トレよりも成長ホルモンを分泌しやすいので、メンタルにも良い影響を与えやすいです。

成長ホルモンが筋肉を作るのですが、もう一つテストステロンというホルモンも関係しています。これらが組み合わされる事で、判断力がつきやすくなりビジネスにも良い影響を生みます。仕事が出来る方は老若男女、必要とされるので自分に自信が無い、または判断力の無い方こそトレーニングを始めましょう。

男性ホルモンの重要性

テストステロンは男性ホルモンの一種で、このホルモンが作用して筋肉がつきやすくなります。女性にもこのホルモンは存在し、分泌される事で様々なメリットがあります。男性の場合はEDを含むナイトライフに関わるトラブルを防いでくれるので、パートナーと良い関係を築きやすくなります。

顎周りのフェイスラインの脂肪が少なくなるので、小顔効果もあります。他にも判断力がつくので仕事にも良い影響がありますし、新しい事に挑戦したくなるので人間的な魅力をサポートしてくれます。

一部ではテストステロンが男性型脱毛症の原因となると指摘していますが、厳密に言うと誤りです。テストステロンが5アルファリダクターゼという酵素を結びつくとジヒドロテストステロンというホルモンに変わり、それが悪さをしてしまいます。その為、テストステロン自体は薄毛に繋がる事は無く、安心してトレーニングに励めます。

トレーニングは至って簡単!きつくない!

初めての方から良く寄せられる「トレーニングはきつくない?」「運動が出来ないから、トレーニングも出来ないかも。」といった点ですが、これらは全く問題ありません。一般的な加圧トレーニングの内容は軽いストレッチから始まり、鍛えたい部位に加圧ベルトを巻き、圧をかけます。その状態で自重トレーニングをするだけなので、特別な運動技術は不要です。

回数も10~30回なので筋トレの様に完全にトレーニングが出来なくなる一歩手前まで追い込む必要もありません。初めての場合はそれでも筋肉痛が来るかも知れませんが軽いのがほとんどですし、頻度も週1、30分で十分に効果を感じられます。

ジムの形態も様々でマンツーマンで指導してくれるパーソナルトレーニングや、食事や生活習慣にメスを入れる徹底したトレーニングだけでは無く、初心者専用の軽いメニューと種類が豊富です。

トレーニングは至って簡単!きつくない!

血栓とは血管の中で血液が固まり、まるで線の様になって血流をふさいでしまう事を指します。小さな血栓であれば血液が流してくれますが、大きくなると血流が遅くなったり、血管壁を傷つけてしまったりするケースもあります。加圧トレーニングは血流を一時的に止めるので既に血栓が出来ている方はNGです。

しかし血流を止めた後に除圧する事で血流が良くなるので予防としては最適です。血流が良くなると全身に栄養を行き渡らせる事が出来るので冷え症や肩こり、頭痛だけでは無く生活習慣病の予防にもなります。

また適度な運動は脂肪を燃焼してくれるのでメタボ対策にも良いですし、汗をかいて老廃物を排出出来るので一石二鳥です。その事から加圧トレーニングは中年男性だけでは無く、シニア世代にも人気を得ています。今よりも健康になりたい方、生活習慣病を予防したい方は今日からトレーニングを始めてみませんか?

趣味やスポーツがはかどるかも?

筋力が付くと単純にパワーが付くので、これまでよりも動ける様になります。運動習慣の無い方のほとんどが、思う様に動けないからという理由なので加圧トレーニングをする事で、これまで以上に運動が楽しめる様になるかもしれません。運動に限らず趣味がはかどる様になった、または成長ホルモンが作用して新しい物事にチャレンジしたいと思える様になった方もいるので「何か始めたい。」と考える方に向いています。

初めての物事は脳に良い刺激を与えるので、生活の質が向上して良い事尽くめです。特に男性は女性に比べるとマルチタスクが苦手な方が多いので、趣味に仕事に家庭と多くの事を一度にこなすのが苦手な傾向にあります。

生活の質をアップさせたい方、趣味を広げたい方など理由は数多くありますが、今よりももっとレベルアップした生活がしたい方にぴったりです。

まとめ

初めて加圧トレーニングを始める場合、不安や期待が入り混じった気持ちになります。このトレーニングは筋トレよりも負荷が無いので運動経験の無い男性でも不安無く始められるのが特徴です。

トレーニングをする事で筋力が付き魅力的な身体になるのはもちろんですが、判断力が付いたりナイトライフ関連のコンプレックスが解消したりするメリットもあります。血栓や生活習慣病の予防にも繋がるので、加圧トレーニングは良い事尽くめのトレーニングです。